めっちゃ高い自転車で京都市内をうろうろしたいなあ

2006年09月13日

9・13は!

小生、9月12日がお誕生日でありました☆
こんなキモいおっさんのお祝いをしてくださった皆々様。
ほんまにありがとうございます♪

9.12はグラウンドゼロで追悼の次の日。
そしてネットでは特オタどもが踊る前の日。

そう!9月13日は

913(カイザ)の日だ〜!

ライダー史上最も粘着気質なキャラ!それが草加雅人だっ!

さあ!この動画で踊るがいい!



踊れねえよ!


・・・・・・巫女巫女ナースの替え歌にされてしまうところがこのキャラの素敵さを物語っていると思います。

ひょっとしたら草加クン灰になった時、ムッシュ井上も灰になったのかもしれませぬなあ☆
posted by hirotako at 23:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

未来少年コナン☆未来中年ダイス♪

最近ブログを殆どいじっておりませんでしたが、それはYahoo!動画の所為なんです!


敢えてエンディング♪いやあ名曲だなあ!

だって「未来少年コナン」が無料で観られるのですから、これは観ないと廊下に立たされるでしょう!

小生もうダイスが好きで好きで大好きで!

根はいい人なんだけどお話の初期ではやることが小悪人で最高でありました。

劇ロリやしw

最終回もこの人の為に用意されたお話でしたものねえw

ダイスの魅力は名声優である永井一郎氏の力量によるところも大きいでしょう。
食えない職業と呼ばれた声優の地位向上の為にご尽力された氏の単発TVドラマが出来てもよいのではと思っております。

さて、今でこそ押しも押されぬ大監督となった宮崎駿氏でありますが、この作品も不遇なことに低視聴率でありました。
小生の家でも両親が裏番組「ぴったしカンカン」大好きでありましてw
そもそも氏の作品が世に受け入れられるようになったのはずっと後のことなのです。
視聴率・興行成績を上げなければ作りたい作品も作れない苦悩。
そして今は大所帯になった会社を維持するための苦痛を味わっておられるのではないでしょうか。
いろいろ言われている「ゲド戦記」でありますが、「シュナの旅」が原案とクレジットに入れて欲しくありませんでした。
まだ未見でありますので作品自体の批評は申し上げる立場にございませんが、宮崎駿氏にもゲド戦記の原作者にも失礼だと思います。
ジブリの迷走が見えてくるようです。

ダイスはあの頃中年だった宮崎氏を始めとするスタッフの投射ではなかったのか?なんて思います。
苦しかったけど全ての情熱を作品作りに注ぎ込めたこのころを氏は懐かしく思っていらっしゃるのではないでしょうか?
え?そんなことはない?
そうですよね!
次回作も楽しみにしております。
是非「シュナの旅」を製作していただき、これが本物だ!とルパンの最終話を彷彿とさせて欲しいものです。

そしてダイスと言えば忘れてはならないのが

「んもう!馬鹿ね!」         

モンスリー女史との夫婦漫才であります♪
最初の極悪ぶりから一転!すっかり可愛いお姉さまになったモンスリー!
きつい性格を残しているところがまたGOOD!であります。

はっ!これって

ツンデレ?!

NHK初のセルアニメは世界初のツンデレアニメなのでありましょうか!

そして結婚式当日。
逃げ出したくなるダイスの気持ち♪痛いほどよ〜く判ります。
しかしモンスリーの美しい花嫁姿にすっかり瞬殺。

ああっ!小生の友達で誰かこの結婚式の宣誓やってくれる人いないかなあ!w
ナニの時も〜☆ってさりげなく入ってるのがGOODであります!

小生はドンゴロスのコスプレで式に出席しますよ!うふふっ☆あははっ♪







posted by hirotako at 05:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

正義のシンボル☆コンドールマン♪



正義のシンボル「コンドールマン」OPであります。
流石「愛企画センター」そして「川内康範」先生。

今回もトチ狂った歌詞を少年少女たちが可憐な歌声で合唱しております。

ある意味「死ね死ね団のテーマ」より不気味です…。

いのちをかけるかちもないそれほどよごれたにっぽんの〜♪

恐い…恐すぎる!


posted by hirotako at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

DAICON版「帰ってきたウルトラマン」ダイジェスト

前にDAICON版「帰ってきたウルトラマン」の事を書いたのですが



案の定落ちてましたわ…

CGって凄いけど、確かに凄いんだけど…こっちの方が凄いって思いました。
CGってどこまでいっても虚構だけど、特撮は虚構の中に現実がある。
破壊されていくビル!家屋!自動車!…そして燃え上がる僕らの街。
その向こう側には情熱に溢れた人間の息吹があった。子供達の心を掴もうとする創造者たちの姿があった.

デパートやショッピングモールでウルトラマンのショウがあります。
子供達はもちろん今でもウルトラマンが大好き!
広いとはいえないステージで繰り広げられるウルトラファイトの中で
確かに子供達は見えていたのです。
スペシウム光線がワイドショットが、エメリウム光線が。

いつしか背中にチャックが見えるようになった時、子供達は少し成長してあの時見えた光線も忘れ去っていくのでしょう。

庵野さん…あなたの目にはあの時の子供達の輝きが宿っていますよ。

ただし変態の輝きも同時点滅でありますがね♪w
posted by hirotako at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

大鉄人17OP



くは〜!今観てもカッコいいなあ!

ワンセブン!17をワンセブンと読むのがおかしい?
8823をハヤブサといきなり読んでしまうセンスに比べるとかわいいものであります!

大月ウルフ氏演じるハスラー教授も魅力的で、その胡散臭さは天下一品でありました。
ゴジラ・モスラなどの特撮外人の影響で外人は皆、片言だけれども日本語をちゃんと話せると刷り込まれたものでしたw
そして世界的なピアニストであるフジ子・ヘミング氏の実弟だと知り、これまた吃驚。

あっ!竹井みどりさんが出演されていたのですね!
制服姿がとても凛々しいです。
高校の時、なんて素敵な女性なんだ!と憧れでしたねえ…。
ええ…出会いはにっかつロマンポルノでありましたw
ここはヌードもあるからお子様や嫌いな人はクリックしちゃ駄目よ☆

単体ヒーローや戦隊モノもカッコ良くって大好きですが、
レッドバロン・マッハバロン、そしてワンセブンのような巨大ロボが主人公の特撮も見たいです。
ミカヅキも気合が入っていて好きなんですけど、もうすこし鉄の塊!感のあるロボットがいいなあ!
ロボットの実写…そう言えばエヴァの実写版はどうなったのだろう?

一度ロボ着ぐるみを映画村で見たことがありますが…よくこれで動けるなあと感心しきりでありました。
CGなど全くなかったにも関わらず、小生の子供時代をドキドキさせてくれた、あのころ特撮のスタッフとご出演の方々万歳であります。




posted by hirotako at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

機甲創世記モスピーダ



確かにストーリーはちょっとアレでしたが
キャラククターデザイン☆天野嘉孝!
作曲☆タケカワユキヒデ!
編曲☆久石譲!

そしてなにより
一世風靡した

金田バリのOPに涙するがいい!

可変バイクモスピーダはGSX1100Sにそっくりでもうキタ━━━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀でしたねえ。
そして可変戦闘機は…いや!これ以上言うまい…。

なぜモスピーダのプラモやおもちゃは再販されたら
かなり素敵なお話だと思うのですが。
どっすか?学研さん!


posted by hirotako at 20:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

特撮ソング☆リクエスト!HOTな魂をCOOLにぶつけろ!

みんな〜!hirotakoおにいさんだよ〜☆

…おっちゃんやろって?

あほう!せめて「さん」付けしろ!「さん」!

「おっさん」…まあ、これでええやろ。

さて、みんなは特撮の歌は大好きかな〜?

ここでリクエスト受け付けてるよ〜♪

コメント欄に書き込んで、リクエストしてみましょう!

小生…「Xボンバー」リクエストしたいのですが…

Xボンバー#DVD−BOX〈初回限定生産・6枚組〉

アレって特撮なんでしょうか?やっぱ人形劇?
posted by hirotako at 11:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

♪攻殻機動隊SAC2ndGIGのOP♪

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX O.S.T.2

攻殻機動隊SAC2ndGIGのOPが好きで好きで大好きで。

もうOPがこれだけかっこいいと
ストーリーはどうでも良くなって来ますね。
…いえいえストーリーがかっこいいからこそ、このOPなのでございます。

総理!総理〜☆小生もお供させてくださ〜い!

もしカラオケでこの「rise」を澱みなく歌える姫君がいらっしゃったら
一発で惚れちゃうね!

動画の上部が歌詞なのですが…何て書いてあるかすらわかりませぬ!

でも不思議なことになんとなく少佐のテーマかなあ…って感じがするんですよね☆
まさに殿堂入りの大変お気に入りのOPであります。

ここもかっこいいですよ〜☆

posted by hirotako at 23:13| Comment(6) | TrackBack(0) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

サムライチャンプルー

琉球から闘いを求めてやってきた狂剣士ムゲン。

柳生門下の侍を3人瞬殺してしまう程の居合一閃の剣技を持つ流浪人ジン

ひまわりの匂いのする侍を探しているという娘、フウ

3人の奇妙なサムライロードアニメであります。

サムライチャンプルー

金髪の侍が出てきたりピアスやグラサンしてたりしてますが、小生このアニメ今更ですが気に入りました!

ナルトやハガレンOPで使われている「カメラの手ぶれとボヤケ」という演出が好き好き〜なのであります!

アニメでしか表現できないサムラ〜イの世界。

チャンバラ好きの方は是非(^.^)
posted by hirotako at 22:09| Comment(3) | TrackBack(0) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

ガンダムSEED…あんまし観てないから…。

レンタル屋さんでこれが新しいガンダムSEEDなん?
と手にしたDVDでありますが…
ファフナ-.jpg
小生…ガンダムSEEDで敵味方、そしてキャラの性別の区別もままならないどころか、番組すら区別がつかない状況であります。
もういっそのことズゴッグSEEDとかアッガイSEEDにして美形いっぱい登場させといたら誰も文句をいわないのでは?
ああ…時代に取り残されていますよねえ(しみじみ)

posted by hirotako at 02:41| Comment(7) | TrackBack(0) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

野ブタ。をプロデュース

今日から始まった
「野ブタ。をプロデュース」

これ原作を読みたいと思ってたのですよ。
いじめられっ娘を人気者にしようとする高校生のお話なのですが、その二人組プロデューサーの亀梨クンと山下クンは流石の美形でかっこいい!

野ブタ。をP.jpg

しかし、小生は天才キム・ニール・ヤング兄さんがもう眩しくて眩しくて。
マシュー南すら食ってしまうそのキャラでドラマを大いに盛り上げてくれることでありましょう。

ひょっとしてこのドラマの出演者から新しい特撮ヒーローが出たりして。
ごくせんの半田クンみたいにネ。

小生はなんの取り柄もない暗い性格のオタクだったのでいじめられっこだったから彼らの気持ちはよくわかります。
その子供たちを取り巻くどこかユーモラスな大人達。
はっ!これってちょっと前の響鬼世界みたい。
イケメン以外立ち読み禁止の本屋の親父役の忌野旦那がとっても素敵!

いじめられっ娘が呟く

誰にもひっこ抜かれない大きな樹になれるかな…

なれるさ!
ホーリーランド(10)
格闘漫画「ホーリーランド」と同じく他人の暗くて深い悪意と対峙し、自分の居場所を探しだし、取り戻そうとするこの物語。

来週も楽しみ楽しみ!

posted by hirotako at 22:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

仮面ライダーストロンガー

「 天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ、悪を倒せと俺を呼ぶ、俺は正義の 戦士、仮面ライダーストロンガー!」
か…かっこいいぞ!ストロンガー!

仮面ライダーストロンガー Vol.1 ◆20%OFF!

相棒の電波人間タックルはなぜか仮面ライダーとしてはカウントされないまさに
悲劇のヒロインであるのですが、すごくよわっちかったような記憶が…
いえ!それだけ敵が強力だったということでありましょう!
その敵をバッタバッタとなぎ倒すストロンガー!
う〜ん漢であります!
S.I.C.匠魂 VOL.4

その敵も一つ目(後に百目)タイタンだとか
全身白タイツに透明ヘッドケースに見える恐怖の素顔ゼネラルシャドウとか
ショッカーから悪の組織を裏で操っていた大首領とか
不気味な素敵悪役も印象深いです。
ゼネラルシャドウの分身なんてさぶいぼ出るわ!

そしてなぜか小生この二人をみるとストロンガーを思い出していたのであります!

南海キャンディーズ.jpg

やはり城南大学の城茂にしか着こなせない
強烈な70年代ファッションの所為でありましょうか!
薔薇の入ったGジャンとか
あの赤地に黒のSのはいったピタピタシャツなんて
ものっそいお洒落さんか
き○がいさんかのどちらかです。
おそらく改造の後遺症だと思われます。

この番組で仮面ライダーはひとつの区切りをむかえることになります。
仮面ライダーシリーズ第一期を締めくくるにふさわしいインパクトをもった
まさにムシキング!カブトムシをモチーフにした最強の改造人間…もとい
電気人間でありました!




posted by hirotako at 10:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月04日

仮面ライダーX

平成仮面ライダー☆
クウガにアギト、龍騎に555

そして響鬼☆

どれも素敵で大好きではあるのですが、
別に仮面ライダーでなくてもええ話やん!

やはり仮面ライダーは改造人間でなくてはいかんだろう。
そして悪の秘密結社と闘うというのがセオリーだろう!
最後はキックでやっつけて大爆発だろう!

響鬼がグダグダになりつつある今こそ原点に返ってみようではないか!
というわけで

Xライダー!
仮面ライダーXVol.1-DVD-〔送料無料キャンペーン中〕
をレンタルしてまいりました。
早速DVDをセタップ!

なぜXライダーなのか?
【11月予約】リアルアクションヒーローズ 仮面ライダーX DX
小生が好きだから!かっこいいと思いますよ!うん!
【数量限定送料399円】クルーザー(ポピニカ スーパーマシンシリーズ)
変身!の変わりにセタップという新しい掛け声と共にパーフェクターをカチッとマスクに嵌めて変身完了!もっともシリーズ後半では大・変・身!になってしまいますが…。

主人公である城北大学生、神啓介は恋人に裏切られ、父親を亡くし、改造人間カイゾーグにされて人間ではないんだ…と悩み
第1話で父親がXライダーをサポートするためにつくったと華々しく登場したはずのJINステーションも第2話であっさり改造人間であることを悩む息子を突き放して自爆!

平成ライダーなど足元にも及ばない殺伐さでありますたらーっ(汗)

その父親の仇でもある
GOD機関なのですが、
ギリシャ神話にでてくる神々をモチーフにした神話怪人はXライダー最大の好敵手
アポロガイスト
アポロガイストでその頂点を極め、物語もますますヒートアップしていくのですが
神話怪人にかわって登場した悪人怪人…のインパクトの強さは強烈で
ヒトデヒットラーとかクモナポレオンとか
今では絶対ありえない素敵怪人の数々に痺れまくったものでありました。

まだDVD一巻目なのでお話はまだまだこれからなのですが、
やはり今から観ればお粗末な特撮も十分味があり、
なにより「新しい仮面ライダーをつくるんだ!」というアイデアや工夫が一杯で
観ていてすごく晴れ晴れした気分になるのです。

息子と一緒に楽しもうと思います。
響鬼〜はやく元にもどっておくれよ〜もうやだ〜(悲しい顔)













posted by hirotako at 01:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

トラベリオンで思い出す〜☆

機関車オタ☆ヒカル先生愛用マシン
魔法鉄神 DXトラベリオン
トラベリオン!
重厚感溢れるなかなかカッコイイロボットであります!
機関車が変形するさまにこの番組を思い出された方もいらっしゃるのでは!
銀河疾風サスライガー Vol.2
走る〜☆走る〜♪ ぎんがしっぷう〜♪ DO IT サッスライガー〜サッスライガ〜イエエエ♪
カッコエエ!
でも…今見るとどうなんだろう…?
ああっ☆見たいような!いや見たくないような!
あうっ☆いったい…あんちゃんは!あんちゃんは!
どうしたらいいんだ〜!
でも時代はJ9を求めているような気がします!パンチ



posted by hirotako at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

GARO☆牙狼

現代によみがえった魔獣ホラーと戦う黄金騎士ガロの活躍を描くアクション活劇
ハイパー・ミッドナイトアクションドラマ
「GARO」

テレビ東京で10月7日の深夜1:30〜放送開始とのことであります。

www.tv-tokyo.co.jp/garo/←公式サイトです☆

雨宮慶太監督はすばらしいクリエイターではありますが、
その素敵すぎる造形デザインに物語がついていけていないような気が…。
でも文句なしにかっこいいのでこの番組は必見でありますね〜♪

…京都で観れるんやろうかがく〜(落胆した顔)

人造人間ハカイダー コンプリートDVD ●便利なコンビニ後払いが可能!魔法少女隊アルス VOL.1 【鉄甲機ミカヅキ DVDスペシャル限定BOX】(中古DVDBOX) ゼイラム
posted by hirotako at 10:07| Comment(2) | TrackBack(1) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

心はロンリー☆気持ちは「…」

最近…ケロロ軍曹以外に笑わせてくれるお話がありませぬ☆
Dr.スランプで大笑いしていたピュアなあの頃を求めて、ビデオレンタルショップを
キリコ・キュービィーの様にさ迷っておりましたが、
心はロンリー 気持ちは「…」 VII VIII X
くは〜☆
これは…
ひょうきん世代にとってはまさに!
キラータイトルではありませんか!
早速レンタルや!レンタル!
…うちDVDプレーヤーあらへんやんかいさ〜がく〜(落胆した顔)

余談ですが小生…たけし師匠の笑いのツボが未だに解りません。たらーっ(汗)
posted by hirotako at 02:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 素敵な番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。