めっちゃ高い自転車で京都市内をうろうろしたいなあ

2006年09月05日

中の人は動きにくそうだなあw

モノを創りだせる人って本当にすごいなあって思います。

株で何億も稼ぐ人も確かに凄いですが、小生にとっては創造の力を持つ人をより尊敬致します。
だって創造という営みがなければ株式どころか人間社会そのものが成立しないわけですし。

余談ですが現在、アニメやフィギュア製作に限らずともコスト削減の為に多くのモノが海外で生産されています。
ある評論家はアニメの基礎発注を海外で賄っていることについて、コンテンツは日本が握っているのだから大丈夫なんてヘラヘラ笑っておりました。

ほんまにそうなのでしょうか?

我々日本人は模倣が創造力の基礎であり、その発展が新しいモノを生み出すということを知っているはずです。

かの国の人々達にその能力がないと決め付けることは大変愚かなことだと思われますが。

モノの価値は安いだけでは計れませぬ。
マスクもなしでエアブラシで塗装して健康は害されないのかなあ。
廃油とか垂れ流しにしていないかなあ。
工場の煙はきちんと処理されているのかなあ。

本当にそれらを気遣ったうえでガチャガチャフィギュア300円なのかなあ?

さていろんな事をだらだら書きましたが結局は

ここを紹介したかったのであります。

素晴らしいなあ!素敵だなあ!

是非是非特撮ロボにもチャレンジしていただきたいものであります!
posted by hirotako at 17:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 妄想フレンドパーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23299312

この記事へのトラックバック

彼女はその巨乳を武器
Excerpt: 飯島沙羅は天才的サイコセラピストである。彼女はその巨乳を武器に深層意識の世界、サイコフィールドを作り出し、心身ともに融合することによって迷える子羊たちの悩みを解決する事が出来るのだ。ある日沙羅の大学時..
Weblog: エロアニメ@ロリッコ
Tracked: 2006-09-05 18:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。