めっちゃ高い自転車で京都市内をうろうろしたいなあ

2006年07月10日

はだしのゲン♪

〔コミック版〕はだしのゲン 全10巻〔コミック版〕はだしのゲン 全10巻
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 〔コミック版〕はだしのゲン 全10巻
[著者] 中沢 啓治
[種類] 単行本
[発売日] 1993-04
[出版社] 汐文社

>>Seesaa ショッピングで買う



ギギギギギ…

人間が生きたまま焼かれる凄まじい描写。

殺人・盗み・姦淫・差別…そして…戦争。

人間の悪徳が全てつまった
死に至る病のなかで麦のように真っ直ぐ育っていく希望。

まさに名作中の名作であります。

スミソニアン博物館に寄贈してはどうでありましょう。

そしてこのHP←クリックしてね☆

はだしのゲンの魅力満載であります。




posted by hirotako at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 素敵な漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お兄様お久し振りです(^O^)!幼稚園児と乳児を抱えながらも楽しくブログを拝見させて頂いております(^o^)/

はだしのゲン…初めて漫画を読んだ時はうなされました。怖くて。しかし小学生の時にこの漫画と「はみだしっ子」に出会った事が、私の読書人生を決めたような気がします。

これを足掛かりとして「ヒロシマ、ナガサキ」「原爆症」「障害者」「戦争」等様々な事を知りたいと思いました…やはり名作ですよね。
Posted by ととまる at 2006年07月10日 22:46
おおっ♪ととまる姫!
すごく心配しておりましたが、息災のご様子で安心いたしました。

はだしのゲンでもいろいろな女性が登場いたしますが、その芯の強さに感動すら覚えます。
原爆で顔を焼かれ、髪が抜け落ちていく。
生き地獄ですら生き抜く決意をするその姿。
皆一生懸命生きているのに偉い人たちはなんで戦争なんてしたがるのでしょう。

コメントありがとうございました。
これからもどうぞ御気楽に遊びにきて下さいね〜♪
Posted by hirotrako at 2006年07月11日 14:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20590101

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。