めっちゃ高い自転車で京都市内をうろうろしたいなあ

2006年07月03日

素敵息子の授業を参観してきたよ♪

幼稚園時代はうろうろ〜うろうろ〜して
全く集中力がなかった素敵息子たらーっ(汗)

鶏のほうが集中力があるのでは?

と自分の事はさておいて、かなり心配していたものです。

しかし小学校の担任の先生が非常に熱心な良い方で。

その御蔭なのでしょうか。ちゃんと座って七夕飾りを一生懸命作っている…。

感動しました。

いや些細な事かも知れませぬ。
しかし、小生の素敵友達も常々申しておりました。

まずは椅子に座って机に向える事が大事なのだと。

ところで担任を補助する「まなびのせんせい」というサブ教師が居られるのですね。

その先生…小学校高学年くらいにお若く見えて
最初は…上級生が教えに来ているのね…と大変失礼なことを思っておりました。

命を立てたり、志が同じだったりする魅力的な小学校が出来ましたが、素敵息子にはうちの学校が合っているようです。
本当にいつもお世話になっております。

教室のボードには小学校らしく絵やプリントが掲示されており、大変微笑ましい光景でありました。
そのプリントの中に植物の観察日誌があったのですが、素敵息子が面倒を見ている花の命名。

ゴテンクス

きょうはごてんくす、げんきがありませんでしたが、ひりょうをやったらなおりました

の一文にはかなり笑いました。

素敵息子やお友達もどうかゆめをいっぱい詰め込んですくすく育って欲しいものであります。SPARKING!





posted by hirotako at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。