めっちゃ高い自転車で京都市内をうろうろしたいなあ

2006年05月03日

colors



小生にとって宇多田ヒカルの書く詩はちょっと日本語として破綻しているようにお見受けするのでありますが、曲がつくとそれを吹っ飛ばす魅力があるのだから、歌ってすごいですよねえ☆

この曲は結構好きなんです。

しかし、このゲームは…。
ごめんなさい。
すごく絵は綺麗なんですけど、ルールがよくわかんないんです。
最近のRPGは難しいからなあ。
posted by hirotako at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 素敵な音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。