めっちゃ高い自転車で京都市内をうろうろしたいなあ

2006年02月13日

特撮エース☆仮面ライダーTHE FIRST

京都のレンタルビデオ店の勢力地図を一気に塗り替えてしまった
ビデオ1
新作であろうが旧作であろうが、
100円〜150円(店舗によって若干異なるようです)
いやあ小生が高校時代に学生証の誕生日の日付を変え、かりそめのエイティーンになって
苦労して調達したエロビデオのレンタル代金がが一泊二日で350円だったわけですから
マクド並みのデフレっぷりなわけであります。

そして、最近はカウンター隣の等身大立て看板を見てハアハアしているわけです。

仮面ライダーthe firstスーパービジュアルガイドブック

仮面ライダーTHE FIRST 技の1号 力の2号がそこに!

かつて大阪の素敵友達が
のりPの等身大立て看板を
こっそり持ち帰って狭いアパートで同居していたその気持ち!
よく解かるけどそれは犯罪だ!

さて特撮エースで掲載されていた

仮面ライダーTHE FIRST

巨匠江川達也先生が描かれたということで
既にいやあな予感はしていたのですが

…もう一回、本宮先生に漫画道の歩き方を指南していただいた方がよろしいのでは?

小生、「BE FREE!」が好きで好きで大好きで!

BE FREE!(ビーフリー) 〔ワイド版〕全7巻 江川達也/作

この漫画でバイクに目覚めたといっても過言ではないでしょう!

…ついでに性にも目覚めましたが!

笹錦先生が校舎内をVTで破壊しながら駆け抜ける描写は
まさに圧巻でありました。

実は映画化もされております。
主演は確か…
旧誠意大将軍
…まさに悪寒が走りました。

「仮面ライダーTHE FIRST」は手抜きというか、嘗ての漫画に賭ける熱い意欲がなくなっているような気がするのです。
「H×H」落ち前の原稿に匹敵する白さ、乱雑さ、そして未完成ぶりであります!
角川にはそれを注意する熱血編集者はもういないのでありますか?

最近すっかり文化人気取りの江川先生
SODで黒沢愛嬢を撮影している場合ではありませんよ〜!
しかもこの作品もつまらへん!
…あっ!小生じつは黒沢愛スキーでありまして…
撮影してうらやま…いや!

とにかくこの漫画版「仮面ライダーTHE FIRST」はペケポンでございました!






posted by hirotako at 17:35| Comment(4) | TrackBack(1) | 素敵な漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
<ビデオレンタル店>事情
熊本も『GEO』が昨年まで<旧作・100円>で市場を席捲してました。
が、「協定」が結ばれて<旧作・200円>前後に落ち着いた・・と思いきや
再び<100円>の店が出ました、<50円>が出ました。
「期間限定」と銘打っていますが、<10円>のところが今あります。
 かく言うワタクシ、前職は『ビデオレンタル店の定員さん』w
「ビデオ1本・1泊2日=1000円」(2本組みなら有無を言わさず 2000円!)の頃に入社。
「1作・1000円」→「500円」、同時にバーコード管理によるPC導入。の
激動期を過ごしました。
ビデオ・DVD自体の価格が安くなったとは言え、あの頃では考えられない
時代に達しております。
Posted by 満庵 at 2006年02月13日 21:19
 コメントありがとうございました。
 はじめましてu-toramanです。
 
 「仮面ライダーTHE FIRST」は漫画は記事の通りですね。(笑)
 でも映画はなかなか面白かったです。DVD発売がまちどおしい。
 
 あと映画版「ミラーマンREFLEX」がDVDで完全版が3月ごろから発売するそうです。3作作られるそうです。
Posted by u-toraman at 2006年02月14日 17:59
10円!すごい競争なのですねえ。
熊本のビデオ屋さんは。
小生が高校くらいの時に出来たレンタル屋さんはすべて壊滅。
小さい店舗の店などほとんど残っておりません。
そうそうベータのテープも短い期間でありましたが、一緒に並んでおりました。
懐かしいなあ…小林ひとみとか冴島奈緒とか…。
素敵なお話ありがとうございました。
また遊びに来てくださいね。
Posted by hirotako→満庵殿 at 2006年02月14日 21:51
いらっしゃいませ♪嬉しいです。
さて新作ミラーマンでありますが、テレビマガジンで初めてその姿を見たとき…正直かっこわるうと思いました。そうですか!おもろいですか!
DVDレンタルして見ますね!
…でも採算とれてるのかなあ?
コメントありがとうございました。
また遊びに来てくださいね☆
Posted by hirotako→u-toraman 殿 at 2006年02月14日 21:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13236751

この記事へのトラックバック

日刊 黒沢愛
Excerpt:
Weblog: 日刊 黒沢愛
Tracked: 2006-02-14 10:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。